お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2014年9月4日木曜日

ドコモ、ハワイなど10の国と地域で「海外1dayパケ」1日あたり1580円→980円へ値下げ


海外での携帯電話利用でもっとも怖いのが「パケ死」ではないでしょうか。


最近では、海外での利用においてもパケ放題が利用できるようになりましたが、国内でのデータ通信量の感覚からすれば、まだまだ非常に高いのが実情です。


関連記事はコチラ>>





NTTドコモは3日、海外でのパケット通信を24時間単位で利用できる「海外1dayパケ」において、10の国と地域の料金を9月10日より値下げすることを発表。私も大好きなハワイやアメリカ(本土)で活用することができるようになります。これまで1,580円→980円に値下げされるとのことです。正直、1日あたり500円程度まで値下げされれば、かなり使いたいという衝動も強くなるのですが、1日980円ということは、10日で9,800円ということになります。


また、スイス、アイルランド、ルクセンブルク、リヒテンシュタインに関しては、980円ではなく、1580円→1,280円となるようです。。


データ通信の利用が多い方は、地元でSIMを購入するという選択が合理的かもしれませんね。





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

【PR】年収1000万円以上限定コンシェルジュ

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択