不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年9月3日水曜日

「影の男」を幹事長へ抜擢こそ最大の功績だ!注目の内閣改造で株価18,000円を目指す!?




本日の午後に発表となる安倍政権による内閣改造に注目ですね。

報道では内閣改造で支持率は下落するとの見方が強いわけですが、マーケットはどのように判断するのかが気になるところです。




最後の勝機(チャンス)
最後の勝機(チャンス)
posted with amazlet at 14.09.03
小川 榮太郎
PHP研究所
売り上げランキング: 16,015






GPIF絡みの厚生労働省人事は??

特に年金の運用を任されているGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)を監督官庁としている厚生労働省の人事に注目が集まっていますね。世界が広いと言えども、資産126兆円前後という莫大な資金を預かる組織というのは、それほど存在していませんから。。郵政改革の時と同様に、短期的な利益を欲しがる世界の機関投資家たちは、この126兆円の資産の積極的な活用に期待しています。

現時点では、第1次安倍内閣で安倍総理と共に活躍した塩崎氏が有望とされていますが、日本株への積極的な投資へと活用されるのかどうかは非常に難しい判断であると思われます。しかし、安全保障政策が待ったなしという状況を考慮すれば、鈍りかけている経済成長力をもう一つ高いレベルへと押上げることは必須となります。今秋の国会で重要法案が次々に準備されるいますので、支持率を下落で政権維持ばかりを意識しなければならない状況では、まったく一貫した法案作りができないという懸念もでてまいります。



GPIF 世界最大の機関投資家
小幡 績
東洋経済新報社
売り上げランキング: 20,055




谷垣禎一自民党幹事長の抜擢で党内は一致団結!



また、注目の幹事長でありますが谷垣禎一氏の抜擢は非常に上手い人事であり、党内の安定感はこれまで以上に高まるのではないかと思われます。谷垣氏といえば、派手さはなく、増税派であるため耳障りの良いことも言わず、パッとしない、弱々しいなどと言われることも少なくありませんが、野党時代、誰も総裁をやりたがらない中、自ら立候補し自民党をしっかりと支え続けた行動には男気を感じた方も多かったのではないでしょうか。

静かで冷静、迫力にこそ欠けるものの、関わった人間にしか分からない誠実な人柄から党内での信用力は非常に高く、谷垣氏を幹事長へ抜擢できたことこそ、今回の人事で最も評価されるべき人事であったのではないでしょうか。しかし、同時に安倍総理とは消費税増税について意見が異なる立場の方であるという点も抑えておかなければなりません。本日の発言においては、消費税増税について次のように述べています。


谷垣禎一自民党幹事長

「消費税は法律上は10%に上げていくレールが敷いてある」
「消費増税は基本的に法律通り進めていく」






防衛副大臣を二名に!

防衛副大臣を2名にする決定も「党内不満解消+有事の際(有事の前)の迅速な対応」を想定して考えられた人事としては評価が高まるのではないかと。来年1月には、日本の祈願であった国産戦闘機のテスト飛行を含め、武器輸出に向けた大きなプロジェクトが準備されているはずです。米国を含む主要先進国のほとんどが武器輸出により多くの外貨を獲得しているというのは常識であり、日本は主要先進国の中で唯一、武器輸出三原則に縛られ、資金獲得を制限されていたわけです。


これが解禁となれば、カジノ解禁に匹敵する経済的恩恵を受ける可能性が出てまいります。
いよいよ株価18,000円の後ろ姿が見えてくるのでしょうか。


防衛産業を大解剖! 自衛隊のコスト―週刊東洋経済eビジネス新書No.36
東洋経済新報社 (2013-11-25)
売り上げランキング: 9,377





U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事