不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2014年10月13日月曜日

最近の大暴落に惑わされるな!デノン、アナログプレーヤー「DP-1300MK2」「DP-500M」を11月1日より値上げ!に他社も追随するはずだ・・・




日経平均は、9月25日から10営業日で-896円の暴落となり、昨日のNYダウ、-334ドルの大幅下落を受けて、日経平均は一時15259円まで大幅下落する場面も。ささやかれる世界不況という空気が蔓延し、IMFの試算においてもEU、日本ともに下方修正。



しかし、黒田総裁はいたって明るく、前向き。、いや、前のめりの姿勢を崩していません。16,000円台から急激に下落したとはいえ、円安傾倒に疑う余地はまく、甘利大臣もおっしゃっていましたが、今後、円安が着実に進めば、企業は日本国内で設備投資することが望ましいと判断することを麻生財務相も含め、政権の多くが確信しています。そのため、IMFが出した下方修正においても、まったく気にしていない様子。

関連記事はコチラ>>



DENON アナログレコードプレーヤー 木目 DP-500M
デノン (2003-06-15)
売り上げランキング: 32,232



物価においても、生活での日常品が地味ながら着実に値上がりしていますが、オーディオメーカーのデノンがアナログプレーヤー「0MK2DP-130」「DP-500M」を11月1日より値上げすることを発表しましたね。円安の影響により製造コストが企業内での努力だけでは吸収できなくなったことを理由としていますが、これによりヤマハをはじめ他社メーカーも値上げがしやすい環境が整ったといえるでしょう。



デノンによる値上げからも推測できるように、今後は業界を超えてすべての物価が上昇する方向であり、消費税を10%に上げようが、上げまいがこのトレンドはまだまだ継続するのではないでしょうか。また物価上昇の影響は、必ず人件費の上昇にも繋がる可能性が高いといえますので、今回の一時的な大幅下落に惑わされるのではなく、長い物差しで経済を捉えていきたいところですね。


ちなみに、「DP-1300MK2」は20万円、「DP-500M」は85,000円にそれぞれ値上げ。なお、現在の価格はDP-1300MK2が18万円、DP-500Mが75,000円。
近い将来、買いたいものが決まっている方は、早めの買物が賢明かもしれませんよ。


DENON アナログレコードプレーヤー 木目 DP-500M
デノン (2003-06-15)
売り上げランキング: 32,232







U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事