new

市況かぶかfx速報!2chまとめブログ

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2014年12月22日月曜日

米国債は今が売りどき?日本が保有する米国債を売却することはタブーなのか?



日本経済に追い風が吹いていることだけは間違いなさそうです。

物価の上昇リスクを取ってでもデフレ脱却を絶対とした政府の判断だったわけですが、幸いにして世界的な原油安で随分と救われています。円安でボロ儲けをした企業は、給料で吐き出して還元するという政府との約束に従い、来年4月の春闘に大きな期待がかかるわけですが、さらに、日本経済が加速するためのウルトラCが話題となっています。


過剰な円高で含み損を抱え続けていた米国債ですが、ドル円が120円に近づいたこともあり、「8割程度を売却しちゃえよ!」という話が出ていますね。米国債の保有においては、中国に次いで大量の米国債を抱える日本政府ですが、8割程度の米国債を売却したとしても、まだ他の先進国より多めの外貨準備を持っていることになると説明するのは、内閣府官房審議官だった谷内満早大教授です。

タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由 (ちくま新書)
川端 幹人
筑摩書房
売り上げランキング: 138,202





「80%くらい売ってもいいのではないか。80%くらい売っても、まだ他の先進国より多めの外貨準備を持っていることになる」


112円が目安とされていた米国債の売却基準値を大幅に上回る120円近い現段階において、単純計算では25兆円の儲けが出ていると指摘する民間シンクタンクの見解などもあります。財務省は、この点において、明確な回答をさけていますが、消費税増税分でいうところの10%分に相当する金額ということになります。


気になるのは、テレビや新聞が消費税を煽る一方、日本人の負担なく財源を確保できる米国債の売却をなぜ煽り、盛り上げていかないのか?という疑問です。実は米国債の売却の話はタブーの中のタブーという説もあります。特に今年は、米国の経済復活を象徴するような1年であったと思いますが、これから米国もいよいよ利上げという話で盛り上がる中、日本政府が半分でも米国債を売却しようものなら、一気に日米で緊張状態となることは間違いありません。

日本では、米国に対し8割の方々が親近感を持つというデータがありますが、逆に米国人は日本人に対して、それほど好きという感情を持っている方々ばかりではありませんから。現在でも、米国の内陸部へいけば、露骨に人種差別を受けますし、日本の産業が素晴らしい製品やサービスを出すたびに、米国人の有力者たちは心底ムカついていますから。


最近では、トヨタのリコール問題での執拗なイジメやタカタのエアーバック問題の執拗な報道がそれにあたります。この上、大量の米国債売却なんて話となれば、米国人の感情は一気に爆発することは間違いありません。対等な関係であると考えているのは、日本人ぐらいのもので、グアム同様に、米国から見れば日本は舎弟国の一つであり、舎弟が飼い主の手を噛むことは決して許される行為ではないからです。


かつて、麻生太郎財務相や安倍総理大臣の盟友であった故中川昭一先生も、この米国債売却に触れた議員の一人でした。2008年リーマンショックが話合われた各国代表の前で、日本への負担を米国が求めるのであれば、米国債を売却した資金で・・・といった発言があり、イタリアメディアは賞讃したものの、日本では一切報道されず、2009年の衆院選惨敗の後、不審な死を遂げたという話を思いだす方も多いのではないでしょうか。


酔っ払い会見はただの泥酔ではないとする専門家の見方がありましたが、こちらも一切報道されていませんでしたね。中国は、軍事的にも、その他分野においても、米国に決定的な弱みを握られているようには見えませんが、日本では各省庁を含め政治家、民間人なども米国と非常に深い繋がりがある方々で占められていますし、また、軍事においても、現在は米国に依存した軍事システムとなっている以上、米国債の売却などに触れることは極めて難しいのは火を見るより明かです。


政治評論家の山口朝雄氏も以下のように指摘しています。
「庶民に消費税増税を強いているのだから、値上がりした米国債を売って利益を出してもいいと思う。しかし、米国債の売却はアメリカに喧嘩を売ることになりかねない。アメリカに弱い安倍首相には無理でしょうね」



もしも、米国債を売却するタイミングを日本政府が考えているのならば、米国の最初の利上げと同時というタイミングが絶好のタイミングではあると思うのですが・・・。


しかし、米国債売却の話は、どこまでいっても現実的な話とはならないのではないでしょうか。


誰がタブーをつくるのか? (河出ブックス)
永江 朗
河出書房新社
売り上げランキング: 269,710



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事