不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2015年2月2日月曜日

経営上手⁉️値上げラッシュのドサクサに紛れてSoftBankが大幅な手数料アップで業績をグイッと・・


ソフトバンクモバイルが、4月15日より機種変更手数料やMNP転出手数料などの事務手数料を値上げする事が分かりました。

値上げされる手数料とその詳細は下記の通りで、値上げ理由は近年の事務対応の増加を挙げています。






 ・機種変更手数料:2,000円 ⇒ 3,000円

 ・MNP転出手数料:2,000円 ⇒ 3,000円
 ・電話番号・メールアドレスお預かりサービス事務手数料:2,000円 ⇒ 3,000円
 ・電話番号変更手数料:1,500円 ⇒ 3,000円
 ・譲渡手数料:1,800円 ⇒ 3,000円
 ・USIM再発行手数料:1,900円 ⇒ 3,000円

利用者を十分に確保したところで、こういった基本的な料金をボーンと値上げするというのは、社風が出るような気がします。


また、この時期を選んだというのも株主を意識していることがミエミエだったりします。どの項目も30%の値上がりとなっており、項目によっては50%の値上がりも。


利用者としては、こういったキャリアの読めない行動が一番負担だったりするのですが。。


電気料金をはじめ、あらゆる物が値上がりしている今だから、できた発表なのかも。。


ずるさとうまさを備え持つソフトバンクは、やっぱり経営上手と言わざる終えません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事