不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2015年5月19日火曜日

今年はOS搭載の小型プロジェクターが来そうな予感ビンビンです・・・

PhotoVision TV2


今年はプロジェクター付きのOS端末が来そうな予感です。


仕事場や書斎には、大きなモニターがあるという方がほとんどだと思いますが、寝室やダイニングにはあえてモニターは置きたくないという方、意外と多いのではないでしょうか。(特に女性は気にする方が少なくないかと・・・)しかし、休日など限定した場面においては、タブレットではなく少し大きなモニターで映画を見たいという需要にばっちりと応えてくれる製品というのが意外と不足しており、今だから求められているように思えます。


特に都会の住環境においては、スペースのうまい活用ができなければなりませんし、その都度、その都度、モニターを移動させるにせよ、それらを収納するスペースというのは本当に貴重なはずですから。しかし、小型モニターが一般的となれば、こういった住環境においての問題も随分と解消されるだけでなく、旅先などでも撮影した写真のチェックなどに活用するなど費用対効果の高い利用ができるように思えます。


ASUS プロジェクター DLP®LED (寿命約30,000時間)(最大200ルーメン) S1
Asustek (2014-09-24)
売り上げランキング: 4,525





Android搭載プロジェクター「モバイルシアター」&スマホ連携フォトフレーム「PhotoVision TV2」速攻フォトレビュー|ギガジン



Wi-Fiルーターやモバイルバッテリーとしても使える国内初のLTE対応・Android搭載小型プロジェクター「モバイルシアター」と専用アプリを使うことで外出先だろうとテレビをスマートフォンやタブレットから見られるようになるフォトフレーム「PhotoVision TV2」が、2015年5月19日開催の「ソフトバンクモバイルの新機種・新サービス発表会」で発表された模様です。


求められる端末はSONYのXperiaとiPhone/iPadとある程度の勝敗ができたように思えますし、またタブレットのスペックや軽さ/薄さにおいても、世のニーズをある程度は満たせたように思われます。次なるガジェットに期待されるのは、まさにOSを搭載した小型のプロジェクターであり、仕事にエンタメにフル活用できるような端末が発売されれば、売れる要素はありありということで・・・。


それにしても、SOFT BANKという会社の目の付け所というのは、本当に感度がいいですね。
激しく移り変わるトレンドをバシッと読み取る能力が非常に高いというか・・・。






ちなみに、現在この条件を満たした代表的な商品は上記のスマートビームと下記のVIVITEK LED モバイルプロジェクターの2つが非常にツカエル商品として存在しています。







両製品ともに、小型と機能といった点では素晴らしいわけですが、VIVITEK LED モバイルプロジェクターの方が値段が高い分、高輝度 500ルーメンと強い光を放ちますので、少し明るい場面においてもしっかりと映像を認識できるかもしれません。私も個人的にVIVITEK LED モバイルプロジェクターを仕事に映画に活用させて頂いていますが、なかなかの優れものです。







U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事