new

市況かぶかfx速報!2chまとめブログ

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2015年6月15日月曜日

犯罪者の活用に賛否?電波ただ乗り男が逮捕される・・・



犯罪者の活用に賛否?電波ただ乗り男が逮捕される・・・


安保関連法案の審議を台無しにし、安部政権潰しを目的として行われたことが濃厚となった中国のサイバー攻撃で注目を集めるセキュリティー問題。


今度は日本で他人の電波にただ乗りした罪で30代の男が逮捕されました。日本で逮捕に至ったケースとして初めてであるようですが、この男、称賛こそできかねますが、ハッカーとしての資質があることは間違いないようです。



ハッカーの学校
ハッカーの学校
posted with amazlet at 15.06.15
IPUSIRON
データ・ハウス
売り上げランキング: 1,074



男が逮捕されるきっかけとなったのが、電波法が定める上限の9倍の電波を出力していたことや、タダ乗りした無線LANを使って銀行の偽サイトに誘導するメールを不特定多数に送信、偽サイトから回収したIDやパスワードを用いて自分の口座に送金させる「フィッシング詐欺」の手口などを繰り返していたことだったと推測されます。


逆に、大っぴらに詐欺の活動などを行わなければ、他人が契約した環境を好き放題使い続けていた可能性も高く、ギガ単位で高速通信をしているモバイルユーザーは本人が気づかないうちに、あっという間に上限量に達するといったことだって勝手に行われていたかもしれません。


警報違反を行う者は、いかなる経緯があろうとも許されるわけがありませんが、ハッキングなどの特殊能力を保持した者を活用せず、日本のセキュリティーレベルが上がらないまま放置するというのも・・・。


犯罪者の心理や思考を知りデータとして蓄積することこそ、今後に繋がるとは思うのですがねぇ。。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事