不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2015年7月23日木曜日

イタリア政府、不動産税廃止だけじゃないよ!法人税、所得税、年金課税までも減税へ




イタリアよ、日本に学べ!


イタリア政府の本心は知りませんが、イタリアが日本の経済復活を意識していることだけは間違いないようです。


イタリアといえば、ユーロ圏の中でも経済がヤバイ国の一つ。そんなイタリアですが、財政健全化ばかりを意識しすぎていた過去から脱却し、経済が活性化することで、自然増で税収も増加するモデルへと政策を切り替えてきたようです。


特に批判が強かった不動産税をまずは手始めに撤廃し、なんと法人税も大胆に低率化させてくるのだとか・・・。


法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる (光文社新書)
奥村佳史
光文社
売り上げランキング: 52,366






そして、さらに2018年からは所得税も減額させようとしているのだとか。。


スゴイ変わり様ですが、日本の凄まじい復活劇をみて刺激されたのかもしれません。安倍政権の経済政策も財政健全化ばかりを意識するのではなく、経済が活発化することで、税収を自然増させようという政策ですから。


また、イタリアといえば、リーマンショック後の財政会議で当時の中川財務相のプレゼンに絶賛し、日本を賞賛してくれていた国でもありました。(メディアでは全く報じられませんでしたが・・・)


成功者を罪人の如く扱うフランスの富裕層あたりが投資用にイタリアの不動産を大量買いなんてこともないとはいえません。富裕層への増税決定以降、フランスの富裕層はロシアへ資産を逃していましたから。


しかし現在のロシアは経済制裁でツライ立場ですからね。資産回避を行うのは当然といえば当然です。



法人保険で実現する究極の税金対策
幻冬舎メディアコンサルティング (2015-02-20)
売り上げランキング: 23,881



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事