不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2015年10月8日木曜日

日銀はこれが理由で金融緩和を見送り「現状維持」を決定した・・



追加緩和か!!?
期待は少なくなかったはずです。

中長期で考えた場合、日本経済の見通しはそれほど悪くなくとも、目先の景気は想像以上に中国経済/株価の影響を受けてしまっていますから。だからこそ、昨日の日銀政策決定会合には期待があったわけであります。特に投資家の皆様は・・。しかし、結果は現状維持となりました。


超金融緩和の時代 「最強のアメリカ」復活と経済悲観主義の終わり
武者 陵司
日本実業出版社
売り上げランキング: 402,405




現状維持となった大きな要因は、恐らく米国利上げ時期が不透明となったことでしょう。中国の度重なる利下げにより世界中が軽いパニックとなりましたから。それに加え、現在のFRB議長のイエレン氏の決断力も考慮されたことでしょう。さらに、為替は120円前後にあるため、これ以上の円安は望んでいないことなどが推測される。インフレ目標はこれまで通り2%のままとなっています。


これを受けて225先物は、一時17990円まで下落、週末のオプションSQに向け、権利行使価格が意識された取引になりそうです。


金融が支える日本経済
金融が支える日本経済
posted with amazlet at 15.10.08
櫻川 昌哉 宿輪 純一
東洋経済新報社
売り上げランキング: 131,333



U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事