不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2015年12月3日木曜日

豪10月貿易収支発表で中国のデタラメ経済指標が浮き彫りに!中国経済は想像以上に厳しい局面か・・



オーストラリアの10月貿易収支が発表されましたが、予想を上回る赤字拡大という結果です。


26.00億豪ドルの赤字が予想されたわけですが、結果は33.05億豪ドル。おそらくアナリストや証券会社の分析は、中国の経済指標を参考としている部分もあったと思われますので、予想と結果に、これほどの開きがあるということは中国が発表している経済指標へ疑念が深まったということを意味します。


中国経済「1100兆円破綻」の衝撃 (講談社+α新書)
近藤 大介
講談社
売り上げランキング: 1,282




オーストラリアの主要な貿易相手国といえば、圧倒的に中国であったわけですが、実はオーストラリアは今後の動向次第では、中国を主要貿易相手国として捉えない可能性もないとは言切れません。1つに国内の中国人に対する扱いや接し方が尋常ではないほど憎悪に満ちあふれていること。さらに、中国人による農地や土地の買収に対し、規制しだしたこと、などなど。。


資源をたくさん購入してくれるからこそ、多少の秩序の乱れにも寛容な部分があったわけでありますが、貿易相手として旨味がないとなれば、当然あっさり態度を変えるというのは世界の常識ですから。また、安全保障の面からも米日豪は連携を強めていますので、日本や米国が中国に対して経済工作を行っていることについても、なんらかの情報を得ていたとしても不思議ではありません。


いずれにせよ、中国側から発表されるPMIなどの数値がかなりデタラメな数値であることを確認できる結果であることを確認できる10月貿易収支でした。


U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事