new

市況かぶかfx速報!2chまとめブログ

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

2016年2月15日月曜日

25年ぶりの大台も凄いがバブル期の状態まで回復はもっと凄い! 高校生の就職内定率90・0%達成です



「就職氷河期」俗に言う「ロストジェネレーション世代」というのが1995年頃に社会へ飛び出した世代だったわけですが、その前の世代である1990年台の若者たちは最後のバブルの恩恵を受け、さほど厳しくもない環境でなんとなく就職したと記憶しておりますが。


就職内定率90・0%達成や25年ぶりというのも嬉しいニュースですが、バブル期まで雇用の状態が戻りつつあるという点こそがすごいわけであります。


新しい労働社会―雇用システムの再構築へ (岩波新書)
濱口 桂一郎
岩波書店
売り上げランキング: 10,687




「夜明け前は最も闇が深い」などと言われますが、自民党が民主党から政権を奪還する前の2012年は、国家的危機といっても過言でないほど厳しい状況でしたね。それから、4年目でここまでの復活とは恐れいります。最近でこそ株価も一時的に下げていますが、それでも民主党政権時代から比較して約2倍の株価を維持していますし、為替も円高に触れているとはいうものの113円を維持しています。


ちなみに、今春卒業予定で就職を希望している高校生の2015年12月末時点の就職内定率は前年同期より1・2ポイント増の90・0%だったことが12日、文部科学省の調査で分かった。6年連続の上昇。さらに、文科省は「サービス業や製造業など、高校生が必要とされる業種で採用活動が活発化していることが高水準の背景ではないか」とみているようです。




U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事