不動産投資家の皆様の綴り

new

お知らせ

new

現在お知らせはありません。

ヒロセ通商の関連会社だからスワップ専用口座として活用

2018年2月22日木曜日

トルコリラは今が底値か・・高金利スワップを狙え!


投資信託の手数料が高すぎて、株やFXで資産を運用している方々ならば、とても資金を回したいとは思えないのではないでしょうか。

運用で大切なことは、儲かる確率が高く、損をする確率が低いことが重要です。当然、このような理想的な運用はいつもいつも見つけることができるわけではありませんが、アンテナをはって、世の中をウォッチしている人であれば、定期的にこういった商品と巡り合っているはずです。




そんな中、今年はトルコリラに注目です。
過去10年間の推移を見る限り、「ありえないほど暴落している通貨」でありながら、金利は8%と非常に高い。

「ありえないほど暴落している通貨」という点がミソとなります。

ありえないほど暴落している通貨は、今後、さらにどこまで下落する可能性があるのかを考えた場合、下落に限界があるからです。国が消滅すれば話は別ですが、高金利を提示する以上、通貨の価値がゼロに近づくことはありません。正確には考えにくい。

反対に金利は高いため、毎日しっかりとスワップポイントがもらえる。スワップとは毎日の利息と考えていただくとよろしいかと。ぐぐってもらえれば理解できるはずです。ヒロセ通商が99円/ポジション、みんなのFXが100円/ポジションとなっています。

つまり、10ポジションを保有していれば、毎日1000円前後の利息を受け取れるわけです。
今後の通貨下落に目処があるならば、さらに下落しようとも、時間の経過とともにスワップポジションで下落の損失分をカバーできる計算となります。

中長期で運用するならば、今年はトルコリラがよいかもしれません。
投資は自己責任ですが、なぜか雑誌では一切トルコリラでの運用話しがでてきません。

なぜ?


U-style TOPページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

「お金」関連の注目セミナーをコンサルタントから選択

不動産投資で活躍されている大家様

new

アンテナサイト様 / まとめサイト様

new

オススメの記事 ② これから上がりそうな銘柄をこっそり教えるブログ

最近発売の関連マガジン

                 

過去にもっとも読まれた記事